fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「美ヶ原」
2012-08-21 Tue 21:07
2012.07.22

霧ヶ峰から車を走らせるが、雲の様子は変わらず。

美ヶ原高原美術館の駐車場に入る手前、左手に登山道がある。

こちらも霧ヶ峰と同様に山が聳え立っている訳ではないので登山というよりはハイキングである。

DSCN3785.jpg

DSCN3786.jpg

自然保護の観点から設置されていると思われる木道の上を歩く。

DSCN3789.jpg

牛伏山頂。山頂といってもなだらかな丘。

DSCN3797.jpg

出会った草花。

DSCN3805.jpg

DSCN3806.jpg

「ふる里館」を左手に「王ヶ頭」へ向かう。

この「ふる里館」にも駐車場があり、沢山のハイカーがいた。
ザックを背負っている方もいるが、傘を片手にしている軽装な方もいる。

農道のような砂利道をテクテクと進むと「美しの塔」に辿り着く。
途中、馬や牛が放たれていて牧場そのもの。w

DSCN3810.jpg

近くで牛に走られると、かなり怖い。( ̄▽ ̄;)

DSCN3812.jpg

DSCN3821.jpg

王ヶ頭へは牧場を回り込む様に道が伸びていて、青空が出ていれば文句も出ないのだが、
曇りなだけに、起伏のない道をただただ進むのみで、直線で進めないのかと文句も出てくる。w

遠くに電波塔が見えてきた・・・。

DSCN3827.jpg

電波塔が折角の景色を台無しにしているように思えたのは私だけだろうか・・・。

深田久弥氏がここを百名山に選んだときはこの電波塔は無かったんだろうなぁ・・・。

少し晴れ間が見えてきたが、ほんの少しのだけ。w

DSCN3828.jpg

緩やかな道路脇に奇妙なモノを発見!w

DSCN3832.jpg

( ̄▽ ̄)?犬のチ○コみたいだぞ・・・・www

DSCN3833.jpg

丘を登ったは良いが、何処にピーク?

道標が「王ヶ頭ホテル」の裏手方向に示されていたので進んでみると、あった、あった。w
標高 2,034m

DSCN3840.jpg

それにしてもこの電波塔・・・百名山におっ建てるモノじゃないだろうに・・・。

DSCN3843.jpg

人が上がってきたのでサッサと下りることにする。( ̄ー ̄;)

行きに気が付かなかった草花。

DSCN3852.jpg

DSCN3860.jpg

DSCN3861.jpg

DSCN3863.jpg

DSCN3865.jpg

DSCN3868.jpg

DSCN3878.jpg

DSCN3880.jpg

山頂の景色は今一つだったが、長閑だったぁ。( ̄▽ ̄)


DSCN3870.jpg


utsukushigahara.jpg



【お役立ち情報】
・Wikipedia(美ヶ原)
・tenki.jp
・美ヶ原高原美術館

スポンサーサイト



別窓 | 八ヶ岳 | コメント:0
「霧ヶ峰」
2012-08-19 Sun 21:10
美ヶ原の前に行った記。
7月にテン泊した白馬岳の記録も未だ・・・。( ̄▽ ̄;)

2012.07.22 ハイキング

家族で夏休みを利用して何処かに行こうと決めたのが白樺湖。

朝から行くなら霧ヶ峰にも行って見ようと車を走らせる。

中央自動車道の諏訪ICで下りるつもりが、諏訪南で下りてしまい、取り合えず朝御飯でもとファミレスを探すが
結局、諏訪ICまで車を走らせてICの下り口に一件。朝が早いと営業しているお店が少ないということかぁ・・・。

朝御飯と一休みをして「車山肩」へ向かう。

朝だというのに、ビックウィングを付けた車がぶぃん、ぶぃんと追ってくる。( ̄ー ̄;)

こんなに明るいのに走るかぃ・・・

先を譲って車山肩に到着。が、駐車場が一杯・・・

ゆっくり駐車場内へ入って行くと、偶々一台が出て行ったので停める事が出来た。
なんともラッキーだったようで、後続の車は空きが出来るまで待ちのようでした。

DSCN3778.jpg

小学生くらいの集団が沢山いて、まるで学校の行事か何かがあったようだった。

この集団の後ろを歩くのは面倒だ、サッサと行こうと家族を急かす。w

DSCN3728.jpg

天気はイマイチで曇天、涼しいのはグッドだが、辺りは白い。w

ユリが沢山咲いていて、写真を撮っている人が多々。

DSCN3729.jpg

DSCN3731.jpg

車山肩から山頂までは距離にして 約1.8km。
山行は“車山肩 ⇔ 車山山頂”のピストンで、傾斜が緩やかで、登山ではなく、ハイキングレベル。

道幅は広めで、岩がコロコロと転がっているが歩き辛くはない。
小学生の遠足にはピッタリである。

DSCN3733.jpg

天気が良ければ、気分の良いハイキングになる筈なのだが・・・。


出会った草花たち。

DSCN3735.jpg

DSCN3738.jpg

DSCN3743.jpg

DSCN3749.jpg

で、気象レーダー観測所があるピーク 標高 1,925m へ到着。

DSCN3750.jpg

DSCN3752.jpg

少し離れた所に車山神社の小さな祠がある。

DSCN3757.jpg

花ではないが、雫がキラキラと輝いて花のように。w

DSCN3765.jpg

戻りも白い景色だったので、花に目が行く。w

DSCN3767.jpg

DSCN3769.jpg

DSCN3777.jpg

景色は真っ白だったけど、人は多かったなぁ。w

娘の中学の宿題に美術館というテーマがあって、美ヶ原高原に美術館があることを話したら、そこに行きたいと。w

女性3人は美術館へ、私は美ヶ原のピークまでハイキング!と美ヶ原に向けて車を走らせる。w



kurumayama.jpg



【お役立ち情報】
・霧ヶ峰周辺のライブカメラ
・Wikipedia(霧ヶ峰)
・tenki.jp
・車山高原

別窓 | 八ヶ岳 | コメント:0
| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR