fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「秩父御岳山」
2014-12-30 Tue 13:20
2014.12.22(MON)

雪の降る前に両神山の北に位置する
二子山に登りたかった。

なかなかタイミングが合わず、
行きたい気持ちだけが膨らんだ。

けど昔からの私の悪い癖が、
一度行きたいと思ったら
ちょっとやそっとでは諦められないということ。
ダメもとで行って、状況を見れば諦めもつくだろうと。




林道には雪が付いている筈。
前日にスタッドレスに履き替え準備万端。ww
001_RSCN7266.jpg

だがしかし、甘かった・・・。

秩父から国道299号線を走って
民宿登人の前を越えて、二子山北側に向かう
林道に入る。
002&003-中

徐々に雪が出てくるが、なんとか進めた・・・。
005_DSCN7270.jpg

が、トンネルを越えたところから
山の北側に面する林道を走るのだが
完璧なアイスバーンとなる・・・
道路脇にグリップを取れそうな雪も無く、
路面にザラツキが無くツルツルしていて
光っている。( ̄ー ̄;)

軽くブレーキを踏んでもABSが・・・
ハンドルを切った方向とは若干違う方向に
車が向く・・・
センターパネルに、VDCが作動したから、
安全運転しろとコメントが表示される。



冬に八ヶ岳の天狗岳へ向かった時のあの悪夢が蘇る。
( ̄▽ ̄|||)
あの時のようになるのは御免だ・・・。

北側登山口までもう少しだが、
これ以上はヤバイ・・・、
何かあってからでは遅い、戻ろう・・・、
と細いアイスバーンの林道をUターン。w
引き返す際も軽いブレーキでABSが
掛かってヒヤヒヤ状態が続く。




雪のない林道の途中で車を停めて
両神山を眺める。
本来なら二子山の上から
見る筈だったのだが全く付いてない・・・。
( ̄▽ ̄;)

007_DSCN7272.jpg



コンビニで缶コーヒーを買って、
近場の山を探す。

9時を過ぎてしまった・・・。


候補として見つかったのは、
この辺りで上ったことのない四阿屋山と御岳山。

位置的には四阿屋山の方が近いが御岳山に決める。
以前、上ろうと思って登山口まで行ったら、
登山道が土砂崩れで通行禁止で諦めてるはめに。
代わりに妙法ヶ岳に行ってしまったので、
今回はリベンジということで。w
それと木曾御嶽山噴火で亡くなられた方への
追悼の意を込めての山行にしよう、と決める。



何だかんだとお世話になっている道の駅
大滝温泉に到着して身支度を開始。
二子山で使うつもりで持って来たメットと
カラビナをザックから外し。。。
page008&009-中

帰りに温泉だなぁ・・・と車を離れる。


車道(国道140号線)沿いを
秩父湖方面に歩くと 木曽御嶽山 の
王滝口を開いた普寛上人を祀った
普寛神社がある。
page011&060-中

この近くにあった掲示板に貼られていた標高値は396m、
御岳山の標高は1,080mなので標高差684mの山行。

国道から逸れて前回は土砂崩れで
進めなかった登山口に向かう。

土砂崩れで通行禁止になっていた登山口は
完璧に登山口ではなくなっていた。w
014_DSCN7282.jpg

その手前にある山神、天神、稲荷が祀られた社は
集落の方々の手で正月を迎えるための準備が施されていた。
013_DSCN7281.jpg

林道歩きから始まりです。
015_DSCN7283.jpg

地元の方と擦れ違って挨拶を交わす。

林道脇にある標識の示す通りに
先へ進むと「御岳山登山口」と記された
標識が見つかる。

登山口は落ち葉で埋もれていたが
登山道は踏み跡があって迷うことはない。
ただ、林道をショートカットするように
登山道を進むので登山道への戻り口だけは
見逃したくない。w
page016&017&018&019-中

檜の森を抜けて凍結している林道に出る。
林道の方が滑るので危険だ。w
page023&024-中

カメラの電源が落ちる・・・
あ、バッテリー不足か・・・
ザックから予備の電池を取り出して・・・
( ̄▽ ̄;)
げ、充電してあると思ていたのにカラ・・・

もう一つの予備・・・

おぉ、何とかなるか・・・

あ、これも少なめか・・・

NGの出た電池はグローブと
手の甲の間に挟めて温めて
騙し騙し使うしかない・・・。

まだ先は長いってのに付いてない・・・

( ̄ー ̄;)


天気が良い事だけが救いか。w
026_DSCN7297.jpg

普寛神社から1時間ほど歩いて杉ノ峠
(御岳山と強石登山口への分岐)に到着。
027_DSCN7298.jpg

028_DSCN7299.jpg

029_DSCN7300.jpg

030_DSCN7301.jpg

軽い急登を登り切ったと思ったら
なだらかになるという繰り返しが続いて、
少し広めの尾根歩きになる。

間伐作業の合間に作られたと思われる
木のイスとテーブル。
032_DSCN7303.jpg

送電線の鉄塔近くは木々が無く
見晴らしが良くなっている。
033_DSCN7305.jpg

眺めが良い。( ̄▽ ̄)
尖った山容を見て格好が良いと思う反面、
急登かぁ・・・と。w

送電鉄塔を潜って、反射板を横目に下ると
緩やかな傾斜で広い樹林帯の尾根をハイク。

20分ほど歩いて林道(御岳山線)を横切る。
036_DSCN7310.jpg

段々と尾根の幅が狭くなってきて
ゴツゴツした岩尾根となる。
両サイドに虎ロープが張られていたり
場所によっては鎖が設置されている。
page038&039-中

痩せ尾根を通過して樹林帯へ突入して
しばらく上っていくと、開けた場所に出る。
御岳山の頂上へは左。右に進めば猪狩山らしい。
040_DSCN7315.jpg

分岐の木々の間から御岳山の
シルエットが見える。

近い。( ̄▽ ̄)

と思ったら足が動いてた。w
042_FSCN7318.jpg

普寛神社の前から約2時間半。
標高1,080m 御岳山頂上へ到着。
049_DSCN7326.jpg

疲れきった羅針盤。
046_DSCN7323.jpg

両神山
二子山から見た山容とは違って
ドッシリ感がある。
047_DSCN7324.jpg

朝に上ろうとした二子山が突き出て見える。
052_DSCN7329.jpg

鐘を叩き木曽御岳の方に体を向けて合掌。(-人-)

手の甲で温めていた電池を
騙し騙し使ったが余裕がないので
写真も思うがままに撮れず下山。w
上ってるときは登山者に出会わなかったが
下りで6人ほどとすれ違う。


痩せ尾根は上りより下りの方が迫力があった。w
055_DSCN7334.jpg

下りは2時間ほどで大滝温泉の駐車場に到着。

約9.6kmの山行
chichibumitakesan.jpg


さて、風呂にでも・・・、
あ、料金ってどれくらいだったっけ・・・
とホームページを検索したら・・・
ohtaki.jpg

源泉くみ上げポンプの交換工事を行うため
11月25日(火)より12月31日(水)の間、
臨時休館させて頂きます。・・・と。


(ToT) 付いてない。


ラーメンでも食べて帰ろうと
寄ったお店のラーメンが不味かった・・・。
秩父じゃそこそこ有名なのに・・・。
これも付いてない。


付いてない山行だったけど、
2014年の登り収めかな。w

来年はいい山行になりますように! ( ̄人 ̄)

【お役立ち情報】
・Wikipedia(秩父御岳山)
・てんきとくらす(御嶽山)
・道の駅大滝温泉




スポンサーサイト



別窓 | 秩父・奥秩父 | コメント:6
<<「津森山、人骨山」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「愛鷹山」>>
この記事のコメント:
お邪魔しています。
こんにちはー。

秩父の山は所々、雪があるんですね。
私の住んでる所と同じ埼玉だと思うと、
不思議な気もします。
そういえば、
昔、もう十数年以上前に秩父に渓流釣りに行った時、
早春の頃だと結構、下の方でも雪が積もっていましたものね。
4月にバイクで行った時も路面が凍結していて、
泣きそうになったこともありました。
埼玉とはいえ、平地とは全く違うんですよね。

おじゃましますた。
2014-12-30 Tue 20:49 | URL | ヒッキーに憧れる出無精 #mQop/nM.[ 内容変更]
Re: お邪魔しています。
ヒッキーさん こんにちは。

秩父恐るべし。w

何年か前、大雪で秩父が陸の孤島になっていたのを思い出します。
同じ埼玉でも違うんだなぁ、と私も思った記憶があります。w

凍結面は車でも悲惨なのに、バイクなら確かに泣けますね。w

今朝家族サービスも兼ね千葉の館山に帰省しております。
今宵もお義父さんと酒盛りの予定です。
が。房州低名山にいつでも行けるように登山用の靴とパンツが車のトランク下に隠されていることは誰も知りません(笑)

良い年を迎えて下さい。ではでは。
2014-12-31 Wed 11:33 | URL | らぅめんち2 #5GQd6s0Y[ 内容変更]
お立ち寄り感謝
らぅめんち さん、お晩なりました★

拙いブログにお立ち寄り感謝いたします。  ありがとうございました。

らぅめんち さんは登山をやられる方のようですね。
登山、憧れるのですが、前期高齢者となってからでは無理ですね (笑)
小高い丘に登るだけで精一杯ですから (笑)

拝見していると自分が登ったような錯覚になり、楽しませていただきました。
またお邪魔させていただきたいと思います。

良いお年をお迎え下さい。
2014-12-31 Wed 16:25 | URL | おじしゃん #LkZag.iM[ 内容変更]
今年も最後になってしまいました。
らぅめんちさん、こんばんわ

今年も最後になってしまいました。。。
とうとうシメのブログも更新できず、、、心残りではありますが
来年、頑張ります!!

「秩父御岳山」は、僕が始めて1000mを越えた思い出のある山です。
僕が登ったのは夏でしたが、見晴らしが良いと両神山がよく見えるんですねぇ~ヽ(´▽`)

来年、お互いに良い登山をしましょう!
どうぞ、来年もよろしくお願いします。
2014-12-31 Wed 19:06 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更]
おじしゃんさん こんばんは
おじしゃんさん こんばんは

コメントありがとうございます。

おじしゃんさんのブログには偶にお邪魔させてもらってました。

枝折峠の滝雲、朝もやの中の棚田も綺麗でしたね。
あと、米山、かなり気になってます。w

今年も良い写真を見せて下さい。

当方飲み過ぎで、胃をやられていて1/3からお酒を飲んでません。
良い年にしたいと思ったのにこの座までございます。<(_ _)>
2015-01-09 Fri 21:10 | URL | らぅめんち #5GQd6s0Y[ 内容変更]
オニオン/さん こんばんは
オニオン/さん こんばんは

コメントありがとうございます。

お久しぶりですよね。
年末も福島だったのでしょうか。
雪シーズン真最中ですが、雪山予定はどんな感じでしょうか。
どうも私は寒くて山への勢いが衰えてます。ww


今年もお互い良い山に登れますように。(-人-)
2015-01-09 Fri 21:18 | URL | らぅめんち #5GQd6s0Y[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR