fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「横岳」
2015-11-30 Mon 22:18
2015.11.21(SAT)

週末に限って天気が悪く
山に行く計画を立てた前日に
打合せや不具合対応が発生して
山欠症状が続いていた。

3連休前日も夕方になって
修正対応が発生して…。

だが、しかーし!!

上手くかわして帰宅!
即行で出発準備!ww

基本は日帰りスタイルで
天気が悪くなければ車中泊をして
あわよくば二山くらい … w

圏央道と中央道を乗り継いで
須玉ICで下り、下道を北上して
杣添尾根登山口に向かう。


登山口周辺は別荘地で
街灯も無くかなり静か。

登山口から少しだけ離れた所に
7、8台が停められる登山者専用の
駐車場がありそこに駐車する。


エンジンを切って外に出たら
まぁ~静か。w

街灯も点いていないので
星空が綺麗で、冬の星座、
オリオン座もバッチリ見える。

なんとなくトランクに積んできた
三脚を出して夜空にレンズを向ける。
000_CSC_0008_20151120.jpg

星空は難しい。w

それにしても寒い!ってことで
車の中に逃げる。w

車中を暖房強で一気に温め
ファミマで買ってきたチーズと
長野の濁り酒をぐいぐいっと頂く。

(* ̄0 ̄*)ノ口
004_DSCN9892.jpg




(-_-)zzz





シュラフを広げて身体に
掛けて寝ていたら、寒くて
暗い内から何度か目を覚ます。


目が覚めたら8時半!!

Σ( ̄▽ ̄;)

またやってもうたぁ。w
006_DSCN9896.jpg

天気は絶好調!w

夜に無かった車が2台増えていて、
オーナーは既に山に向かったようで
姿がない。

特に変わった装備はせず
よくある日帰りスタイル。
お茶のペットボトル500mlx3、
サンドイッチと飴。
ツエルト、ヘッデンとポールを
ザックに入れ、登山口を出発したのが
8時55分。w
007_DSCN9897.jpg

別荘地の脇を通る富士見岩遊歩道を
横岳方面に進んでいくと、横岳と
反対方向に富士見岩へ向かう分岐が
現れて、考えることなく横岳方面へ
舵を取る。
011_DSCN9901.jpg


やたらと幅の広い登山道に出る。
登山道にしてはヤケに広い。w
015_FSCN9907.jpg

寒いと思って着ていた
レインウェアを脱ぐ。
017_DSCN9911.jpg

青空に伸びる白いカンバが綺麗だ。
016_DSCN9908.jpg

現れた橋に名前が付いていて
欄干には「北沢橋」とある。

橋の少し先の開けたところに
東屋と登山口。
021_DSCN9916.jpg

小さな沢に架かった橋。
023_DSCN9918.jpg

024_DSCN9919.jpg

木の橋の手前に「8先は長いぞ」
の文字。
どういう意味か分からない…。


木々の間から陽が差し込む。
コントラスト差が綺麗で癒される。
025_DSC_0009.jpg

傾斜が段々とキツくなる…。
030_DSC_0013.jpg


木々が疎らになってきて
森林限界が近いと思われるが
これがなかなか限界点を
越えられない。w
031_DSC_0015.jpg

冬に取り付けた思われる
『万歩計による中間点』と
書かれた標識がえらい高い所にあった。w
page034 in 032

所々休憩を取ったけど、
2時間掛かってまだ半分かい!
と少々心折れ気味。w

カンバの形が歪になってきて
限界点も近いようなのだが…
なかなか越えられない。w
木々の間から見える北八ヶ岳方面
の麓は雲海が広がっていた。
041_DSC_0021.jpg

斜面をトラバースするような
登山道を進んで、登山口から
4時間ちょい掛けて森林限界を越えた。w
(掛かり過ぎだろぉ!w)

左手に富士。
044_DSC_0025.jpg

赤岳を下った箇所に、10月に
泊まった赤岳天望荘が見える。
045_DSC_0026.jpg

ここからの登山道の脇は
ハイマツがびっしりで、
シャクナゲがちらほら生え、
道は筋のように上へ伸びている。
八ヶ岳の登山道では珍しいタイプかも。
048_DSC_0029.jpg

赤岳と富士山を横目に先を急ぐ。
045_046_DSC_0026_stitch.jpg

岩肌の斜面を通過したところで
尾根にある分岐の標識が見えた。
051_FSCN9936.jpg

左に進めば赤岳、右に進めば横岳、
そして硫黄岳。

長かったわ。( ̄▽ ̄;)


尾根で腰を下ろし、
あまり腹は減ってなかったが
サンドイッチを頬張る。
野菜ジュースで流し込み
また頬張る。


横岳方面から若者が1人歩いてきた。

考えてみればこの日出会ったのは
1人、2人、1人で、交わした言葉が
挨拶程度だったので、若者とは
話が弾んだ。w
053_DSC_0031.jpg

気が付けばいい時間になっていて
のんびりしている場合ではなかった。w
お互いに気を付けてと
声を掛け合いそれぞれの
方向へ向かう。

自分の目指す横岳は直ぐそこだ。
072_DSC_0047.jpg

立て掛けられた朱色のハシゴを
二つほど通過して、横岳奥の院
標高2,829mへ到着。
063_DSCN9942.jpg

誰もいない頂に自分一人。
064_FSCN9944.jpg

硫黄岳方面。
065_DSC_0039.jpg

改めて赤岳、中岳、阿弥陀岳方面。
066_DSC_0040.jpg

横岳を荒々しく見せている
西側斜面。
068_DSC_0043.jpg

登山口から4時間強も掛けて
しまったので、下山時間を考えると
長居は出来ない。
麓に着く頃には暗くなっている筈
だからとヘッデンをザックの
取り易いポケットに移動。

さぁ、下山!w
067_DSC_0042.jpg

もと来た道を下る。
樹林帯に入り富士山がチラリ。
075_DSCN9948.jpg

別荘地近くまで下りてきた頃、
空には月が出ていた。
083_DSCN9960.jpg

約 9.9km の山行
yokodake.jpg

標高差は以下を参考。
杣添尾根登山口:1,754m
赤岳硫黄岳分岐:2,810m
横岳奥の院  :2,829m



風呂は、松原湖近くの八峰の湯へ。

駐車場の照明が少なくて暗いが
駐車している車が多いのは分かった。

何やらイベントでもあったようで
入口には地物の果物や野菜が並び、
帰る人を相手に福引までやっていた。





地物の野菜があまりにも安かったので、
自分も帰りに白菜(80円)とキャベツ
(100円)を購入。w
086085087092_gif.gif

福引では、次回利用100円割引券
をゲット。w



飯は佐久市まで車を走らせ
「そば処 藤蔵屋」に信州蕎麦を。
088089090091_gif.gif


腹が減っていたので
大もり蕎麦 税込890円にするか、
大ざる蕎麦 税込940円にするか…
悩む。
メニューに「追加の蕎麦つゆ」が
220円で書かれていてちょっと驚き。w

悩んだ挙句、50円高い
ざるに決めっ!ww

美味かったぁ~♪



P.S.
この記事を書いている最中に
八ヶ岳には雪がゴッソリと
積もったようです。
お出掛けの際はお気をつけ下さい…。


【お役立ち情報】
・Wikipedia(八ヶ岳)
・決定版!八ヶ岳連峰ライブカメラ
・てんきとくらす(赤岳)
・tenkijp(赤岳)
・長野県山岳連盟 - 長野県の登山マップ
・八峰の湯



スポンサーサイト



別窓 | 八ヶ岳 | コメント:3
<<「立岩」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「日向山」>>
この記事のコメント:
明日、行ってきます。
らぅめんちさん、こんばんわ

11月後半になると八ヶ岳も空いているんでしょうか?
素晴らしい景色の中で混雑もしていなかったようなので羨ましいです。('ω')ノ

この後に立岩へ行かれたんですね。
久しぶりの登山だったようですが、凄いパワーですね。
筋肉痛になりませんでしたか?
「山欠症状」←面白い当て字ですね~(^O^)/

八ヶ岳、行きたいとは思っているものの
なかなか足が向きません。。。(*´Д`)
いつになったら行ける事やら、、、

っとその前に、前回お伝えした荒船山へ明日、行ってきます!

最近は運動不足なので、ゆる~り登山になりますが
今年最後の2日連続登山を計画しています。
年末なので、大きな山へ行くわけではないですが
のんびりと歩きたいと思います。(^-^)
2015-12-26 Sat 19:13 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更]
あけましておめでとうございます
らぅめんちさん、あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。m(__)m

昨年は、残念ながら荒船山に登る事が出来ませんでしたぁ~。
登山口付近まで、行ったものの急に雪が降り出したので、諦めました。

結局、有間山が最後の登山となってしまいました。。。

でも、去年は去年
今年は、気を取り直して色々な山に挑戦したいと思います!(^-^)

今年も、お互いに良い山歩きを楽しみましょう!
2016-01-03 Sun 18:57 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更]
あけましたね。
オニオン/さん

レスが遅くなりました。
あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年も宜しくお願いします。

> この後に立岩へ行かれたんですね。

そうです。八ヶ岳の後は大丈夫でしたが、
流石に立岩を下りて来て、次の日は筋肉痛ではなく
足の踵の関節の曲がり辛くなり・・・
歳ですな。w

> 八ヶ岳、行きたいとは思っているものの

私は去年を振り返ると八ヶ岳ばかりでした。w
いろんな登山口から上がってそれぞれのピークを踏んで。
全部良かったですよ。ww
機会と天気が良い時に是非!!
今年は雪が溶けたら、北八ヶ岳側で踏んでないピークを踏みに行こうかと思ってます。
北側なのでピークが高くないのでハイクです。テントでも張ってのんびり。

> 登山口付近まで、行ったものの急に雪が降り出したので、諦めました。

荒船山に行くつもりだったんですね。
残念でしたね。
あそこは雪が積もると、4WDじゃないと駐車場までたどり着けないです。
駐車場方面への道が雪で埋れ気味で、登山口からずーっと離れた道沿いに停めた覚えがあります。
あそこは雪のあるときでもなかなか良い山行が楽しめるので、雪覚悟で行くと良いかもしれません。


去年の暮れは思うように山に行けませんでした。
今年もどうなることやら・・・です。

年始は、またまた千葉の山ですがゆるく登ってきました。w

さぁ今年は、アルプスちょいちょい、また北海道まで足を伸ばそうか・・・なんて考えてます。
お互い良い山歩きができると良いですね。楽しみましょ。




2016-01-07 Thu 21:22 | URL | らぅめんち #5GQd6s0Y[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR