fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「高尾山」
2016-07-13 Wed 22:55
2017.07.10(SUN)

夏休み山行の前に体を動かしたく
何処かないか探していて、高尾山で
6号路だけ歩いたことが無いことに
気が付いて高尾山へ。


家を5時半くらいに出発して
いつもの「高尾山口駅」まで
車を走らせて、駅前の駐車場に
入庫したのは7時前。

準備中のハイカーが数人。
家族連れ、カップル、色々。

靴を履き替え、カメラと必要な物を
詰めたウエストポーチを腰に巻いて
ザック、ストック無しで出発~♪

駅前はハイカーがチラホラで
そんなに混んでなかったが
帰りはうじゃうじゃだった。w
000_DSCN0854.jpg

昼間の高尾山は久々。w
001_DSCN0855.jpg

6号路への登山口は、ケーブルカーの
駅に向って左の脇道を進んだ先にある。
002_DSCN0856.jpg

ケーブルカーの始発は8時らしく
まだ静かだ。

前を数組のハイカーが上がっていく。
003_DSCN0857.jpg

登山口までは舗装されている。
登山口近くに駐車スペースがあるが
妙音橋の手前を左へ曲がらず直進
したところにある病院の駐車場のようだ。

こんな所に病院があるなんて
知らなかったなぁ…と、気になって
家に帰ってから調べてみたら、
やっぱりそっち系で…。
丹沢にもそういう所があったので
もしかしてとは思ったんだが…。


妙音橋の手前を左に進むと
「高尾山琵琶瀧水行道場」
と記された柱が立っていて
ここが6号路への入り口となる。
006_DSCN0860.jpg

前日の天気が悪かったようで
登山道が若干湿っていたが
登山道自体が沢沿いにあり、
登山道沿いの岩壁から水がしみ
出していた箇所もあったので、
そもそも湿った登山道なのかもしれない。


岩屋大師
007_DSCN0861.jpg

しばらく進むと沢側に衝立が現れる。

左の山側からの落石を止めるための
衝立かと思っていたが、今考えると、
落石の衝立であれば山側に設けられ
るべきなので、落石防止用ではなく
右手の沢で行われるであろう水行の
目隠し用だったのかも、と。


6号路、1号路/琵琶滝への分岐。
009_DSCN0863.jpg

琵琶瀧を見てみたい気もしたが
歩いた事のない6号路を歩こうと
決めていたので今回はパスして
6号路を進む。


沢に架けられた幾つかの橋を渡り
比較的緩やかな傾斜を歩いて、
少しずつ高度を上げていく。
011_DSCN0864.jpg

016_DSCN0868.jpg

しばーらく進んで行くと
直進すれば6号路、橋を渡って左へ
進めば稲荷山コースという分岐に出る。

もちろん6号路、直進!w
017_DSCN0869.jpg

直進の6号路は沢を上がるコースで
浅い沢の中央に飛び石が配置されている。

雨天や雨上がり直後はどうか分から
ないが、水が少ない場合はそのまま
歩くことも可能な浅さだ。


沢を通過して、目の前に階段が
現れる。これがなかなか辛い。w
019_DSCN0871.jpg

1号路方面に向けて5号路を進むと
天井が開けてくる。
021_DSCN0873.jpg

1号路のトイレ前に出る。
1号路は人が多くて賑やか。
024_FSCN0876.jpg

トイレから頂上迄は直ぐ。
025_DSCN0877.jpg


二等三角点
028_DSCN0882.jpg

天気が良いので人が多く、
陽射しが暑いのでみんな日陰に
避難している。w

頂上にあるお店は準備中の様で
8:30ではまだ開いていない。
これだけ人が来ているのだから
もう少し早い時間の開店でも
良いと思うのは私だけか。w

富士山は雲が掛かっていて
頭だけが見えている。
026_DSCN0878.jpg


東京都心も良い眺め。
029_DSCN0883.jpg

30分くらい日陰でのんびりする。
日向はジワジワと暑くなってくるが
日陰にいるとかなり心地良い。w

ケツに根が生える前に腰を上げて
高尾山薬王院回りで1号路を下る。

1号路は親子、年配グループ、
若者たち、ハイクスタイル、
縦走スタイル、普段着と様々。


夜は閉ざされている薬王院の中を
歩いて、お気に入りの天狗達の前で
一枚。( ̄▽ ̄)
030_DSCN0885.jpg

アジサイの色が良いねぇ。
031_DSC_0006.jpg


約8.4kmの山行。
歩き足りない…。w
takao(6→1)

高尾山口駅の前は、電車が
到着する度に人が溢れ出てくる。w
033_DSCN0888.jpg


駅の中には日帰り温泉があり、
登山用品も販売しているようで、
もう、登山のための駅と言っても
良いんだろうなぁ。w


駅前だと駐車料金が嵩むので、離れた
日帰り温泉を探して、
「天然温泉 高尾の湯ふろッぴィ」へ。
034_DSCN0889.jpg

2時間キャンペーンを利用して大人は
800円。泡風呂、岩風呂、檜風呂。
早い時間だったので混雑もなく
悪くなかった。
けどロッカーの鍵に表裏があって
逆でも挿さるけど回せないって…
普通の鍵は回せない向きでは
挿さらないように出来ているだろうよぉ…



風呂から上がって、腹も空いたので
八王子の大きい山を平らげに…。ww

相変らず混んでますな。w
036037038039040041-mix

ごちそうさん!w





【お役立ち情報】
・高尾山お天気ライブカメラ
・高尾登山電鉄
・高尾山薬王院
・“東京都八王子市高尾町”の天気(weathernews Pinpoint天気検索より)
・Wikipedia(高尾山)





スポンサーサイト



別窓 | 奥多摩 | コメント:2
<<「十勝岳」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「越後駒ヶ岳」>>
この記事のコメント:
沢山登りましたね
らぅめんちさん、こんばんわ

ご無沙汰しています。
色々とやる事があってナカナカ来れませんでしたぁ

まだ、ちゃんと記事を拝見していませんが
北海道の山行は、かなり充実されたようですねぇ~
→後ほどじっくりと拝見させて頂きます。(^-^)

さて、その前に高尾山へ行かれたんですねぇ~
らぅめんちさんにしては珍しいですね。

高尾山系は、植物が多く見られる素晴らしいスポットですが、混んでいるのが嫌で一回しか行った事がありません。
でも6号路は、それなりに山の雰囲気があって良いですね。

高尾山、また花でも観察しに行ってみようかなぁ~(^-^)
2016-08-16 Tue 00:35 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更]
オニオン/さん こんばんは
お久しぶりです。

オニオン/さんは栃木の山に登られたんですね。

私は勢いで今年もドドーッと北海道の山に登ってきました。

高尾山は、どこか遠い山に行く前に、足慣らしのために利用することが多いです。
自分も人が多い山は敬遠してしまうので、混んでいるのが嫌だというその気持ち充分に分かります。w
高尾山は混むので朝一人が少ないときか、ナイトハイクで人がぜんぜんいないときがお勧めですね。マイペースで障害物が無く良い時間帯を選ぶと楽しいかもしれません。w
2016-08-24 Wed 21:41 | URL | らぅめんち #5GQd6s0Y[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR