fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「弥彦山」
2018-07-07 Sat 16:31
2018.06.17(SUN)

米山を後にして高速に乗らず下道で
のんびりと弥彦村を目指す。


「弥彦」。この名を知ったのはもう
10年位前に渋谷区幡ヶ谷に在った
ラーメン屋の屋号からだった。

初めは爺さんの名前なのか?と思っ
ていたが調べてみると、新潟の村名
、山の名前…と色々と紐付いていき
弥彦山が信仰のある山だと知ってか
らはいつかの機会に…と思っていた。


新潟では佐渡の一部、弥彦、米山が
佐渡弥彦米山国定公園とされ、越後
三山付近が越後三山只見国定公園に
指定されている。佐渡や越後三山の
うちの八海山越後駒ヶ岳には足を
運んだことがあったことと、丁度
米山を歩いた後だったので、これは
良い機会だと思い弥彦山も歩いてみ
ようと決めた。

000_DSC_0229.jpg

電波塔が建った山の塊が近づいてくる。
手前が国上山、中央に電波塔が
建った弥彦山、連なった奥に多宝山。

弥彦神社に一番近い駐車場は参拝者
でほぼ満車。なかなか賑やか。
少し離れたところにある商工会脇
駐車場に車を停めて準備を開始。

さて行くかぁ~と車を離れて、神社
に一番近い駐車場の脇から登山口へ。

002_DSC_0232.jpg

ロープウェイ乗り場と同じ方に進ん
でいくと、左手に鳥居のある登山口
が現れる。
003_CSC_0234.jpg

二つ目の鳥居を潜った少し先に
観光的な茶屋ではなく、山人用っぽ
い茶屋があって登山客で賑わっていた。
下山している人とも擦れ違ったので
そのまま通過して先を急ぐ。
004_DSC_0235.jpg

正面に現れた斜面はなかなかの急登
で登山道はジグザグ。
005_DSC_0236.jpg


ベンチがある一合目に到着。
登山口から10分しか経っていないの
に、想像していた以上に急登だった
所為もあってか、やっと着いたとい
う感じがしてバテバテ。w
006_DSC_0237.jpg

出てきた階段を一歩一歩。
007_DSC_0238.jpg

スポットライトの様に日が差し込ん
でいた二合目。
008_CSC_0240.jpg

ベンチが無かったので日陰の木に
寄り掛かって一息ついた三合目。
009_DSC_0241.jpg

暑いなぁと感じながら、辛うじて
日陰のベンチで腰を下ろして休憩
した四合目。
010_DSC_0242.jpg

上りが途切れてなだらかな登山道を
進んでいくと五合目。
012_DSC_0244.jpg

標柱から離れたところにベンチが
あったので、まだ半分かぁとボヤキ
ながら腰を下ろして一休み。

それにしても眺望が無さすぎる!w


少し進んで木々の間から頂の電波塔
が見えた。
013_DSC_0245.jpg

里見ノ松。
重い腰を上げてから15分ほど進んだ
所に屋根付きのベンチが現れ、そこ
に座って談笑している先輩二人とお話。


越後平野。
登ってる最中に私が気が付かなかっ
ただけなのか、この山で初めて見た
良い景色だった気がする。
016_CSC_0250.jpg

先輩方は下りだったので、上に向か
う事を伝えてお別れ。

5、6分歩いて水場のある七合目に到
着。お茶を持っていたが、冷たくて
美味い水に手を出して生き返る。
018_DSC_0252.jpg

上りが緩いと快適な緑のトンネル。
019_DSC_0253.jpg

八合目は七合目から10分弱。ベンチ
と標柱の間に景観を損ねる電信柱。
電波塔が建っていて、ロープウェイ
もある山だから仕方ないのかもしれ
ないがちょっと残念。
020_DSC_0254.jpg

八合目から10分弱で九合目。
日本海に浮かぶ佐渡島が見える。
左に上がれば奥宮がある山頂、
右に下ればロープウェイ乗り場。
進路はもちろん左。
022_DSC_0256.jpg

歩幅の合わない踏み面の長い段差…
長い。w
023_DSC_0257.jpg


奥宮の鳥居前に到着。
奥宮で御朱印を貰っている方がいた
が御朱印を集めていないのでスルー。
025_DSC_0259.jpg

鳥居を潜って頂へ。
標高634m
028_DSC_0263.jpg

祀られているのは彌彦神社の御祭神
である天香語山命(あめのかごやま
のみこと)と妃神である熟穂屋姫命
(うましほやひめのみこと)。
025_DSC_0262.jpg

遠くに、この日の朝に下山した米山
の頂がツンと空に突き出しているのが見えた。
027_DSC_0261.jpg


ググッと下山して弥彦神社の拝殿で
手を合わせる。(ー人ー)
032_DSC_0268.jpg


良い山歩きだった。
約 7.2kmの山行
yahiko.jpg



遠征計画中だった夏季休暇が無く
なった。今年の夏は仕事かぁ…。

031_DSC_0265-crop.jpg



【お役立ち情報】
・てんきとくらす
・tenkijp
・にいがた観光ナビ > 新潟を知る > 弥彦山
・越後一宮 弥彦神社
・新潟県ホームページ > 自然・環境 > 国定公園












スポンサーサイト



別窓 | 越後・信州 | コメント:2
<<「石割山」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「米山」>>
この記事のコメント:
おはようございます(^_^)/
ワタシが弥彦の名前を知ったのは小学生の時、国定公園の切手で。
それからウン十年、一度は行ってみたいと思いつつ、まだ一度も行けていません(^_^;)。
緑も多くて登ってみたく思った山ですけど、階段や歩幅の合わない踏み面の長い段差ですか~。
苦手です(^O^;)。
2018-07-09 Mon 10:39 | URL | ヒッキーに憧れる出無精 #mQop/nM.[ 内容変更]
ヒッキーさん こんばんは
ほぉ~切手ですかぁ。
最近は切手を貼る機会が少なくなりましたけど
昔のようにコレクターは多くいるんですかね。
子供のころ、友達で切手を集めていた友達がいたなぁ~。
懐かしいなぁ…。

自分も階段が無い山が好きです。
が、いろんな所にあるんですよね階段…。w
2018-07-15 Sun 18:54 | URL | らぅめんち2 #5GQd6s0Y[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR