fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「高塚山」
2018-08-22 Wed 21:57
2018.08.11(SAT)

7月の夏季休暇が消滅し、隔週で
週休一日という状態から盆休みに突入。
なんて夏だ… ( ̄▽ ̄;)

そんな盆休み中、カミさんの実家
から、房州低山の頂を踏みに向かった。

千倉 潮風大国の山側に位置する高塚山。
頂には高塚不動尊奥の院があり、こ
の辺りの海岸に面した山々の中では
最も高い山なんだとか。とは言え
216mですがね。

駐車場の端に車を停めて靴を履く。
お盆だからと遠慮して端に停めたが
駐車場は混みもせず。w
DSC_0003_20180822215000deb.jpg

「不動尊奥の院 登山口」の看板の
奥に登山口。
DSC_0007_20180822215003c09.jpg

空地の脇道を進み藪の中へ突入。
DSC_0008_20180822215004ad2.jpg

前々日あたりの台風影響で登山道が
ちょっと荒れ気味。
沢山の落ち葉や折れた木々が階段を
埋めている。
DSC_0011.jpg


登山口から10分ほどでベンチが二つ
並んだ広めのスペースに到着。
振り返れば木々の間から千倉の海。
DSC_0019.jpg

ベンチをスルーして、前方に見えた
階段に向う。
DSC_0018_201808222150077d6.jpg

階段を越えて緩やかな山道を進むと
石碑が現れる。
登山口附近にお墓があったので、
まさか墓石か?と思ったが、富士
登山を記念した記念碑だった。
昭和四十七年と記され、発起人や
同行者の名前が連なっている。
DSC_0067.jpg

そこから少し歩くと、石段と鳥居が
見える広場に出る。
二つのベンチが離れて並んだ風通り
が良い場所で一休み。
DSC_0025.jpg

奥の院への石段の両脇は、見た目に
歩けそうな雰囲気だが行き止り。
DSC_0026_201808222150110f6.jpg

石段に生えた緑の苔が良い。
DSC_0027.jpg

石段を上りきって進んだ左手に
「龍護山 一等三角点」と書かれた
看板があったので帰りに踏み跡を
探しながら進んだが三角点は見つからず。w
虎ロープが張ってあったりしたが、
蜘蛛の巣が多くて人が入った形跡が
少なく、何処に出られるのかも分か
らなかったので引き返した。w
DSC_0028.jpg

更に先に進むと石段が見えてきた。
DSC_0032.jpg

石段を上りきると奥の院。
DSC_0035.jpg

門の右に風神様。
DSC_0038-crop.jpg

左に雷神様。
DSC_0039-crop.jpg

両サイドの狛犬が後藤義光作の狛犬。
DSC_0043.jpg

建物の裏手に回って、房州低名山
高塚山 216mに到着。
ベンチからは房州の低い山々が眺め
られる。
DSC_0048.jpg

海側の方にもベンチがあり、
千倉の海が眺められる。
ベンチには心地良い風が流れていて
お茶を飲みながら一休み。
DSC_0052.jpg


陽射しが強くなってきてが、心地良
い風が流れて良い下山が出来た。
DSC_0062_2018082221524275f.jpg



約2.5kmの山歩
takatsuka.jpg

家に戻ってシャワーを浴びて
浜で缶ビールをグビッと頂く。
DSC_0074.jpg

この夜、義父さんが漁師を引退した
ことを初めて知る。( ゚д゚)エッ?!

この夏は色んなことがあり過ぎだ。。。





スポンサーサイト



別窓 | 房総 | コメント:2
<<「甘利山」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「石割山」>>
この記事のコメント:
おはようございます(^_^)/
千葉県は日本一、背が低いですからねー。
最も高いところでも、標高500mにすら届かず。
スカイツリーの方が背が高いです(^_^;)。

ちょっと昔だと、富士山を登ると石碑が立ったんですねΣ(゚Д゚)!
今では富士登山がブームみたいになっているのに…。

奥の院の、ちょっと荒れた山門が逆にいい雰囲気を出していますね。
最後の、潮風に飲むビールはさぞかし美味しかったでしょうね(^_^)v。
2018-08-30 Thu 10:59 | URL | ヒッキーに憧れる出無精 #mQop/nM.[ 内容変更]
ヒッキーさん こんばんは
千葉の最高峰は愛宕山ですよね。

そうですね。
各地に富士山を真似た富士塚があるくらいですからね。
今の時期の富士山は混んでそうですね。
閉山してから行こうかな。w

>奥の院の、ちょっと荒れた山門

そう、奥の院は自分の想像の中での羅生門のようでした。w
2018-08-30 Thu 23:31 | URL | らぅめんち2 #5GQd6s0Y[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR