fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「飯野山(讃岐富士)」
2018-10-02 Tue 19:29
2018.09.16(SUN)

うどんで満たされた腹を抱えて
向ったのは飯野山、通称、讃岐富士。
00_DSC_0033_Ex.jpg

目的はナイトハイク!
九州の開聞岳のように渦を巻く様に
頂を目指すルートになっていると言
うから夜景鑑賞には丁度良い筈。

車は事前に調べておいた丸亀市野外
活動センターを目指す近くに車が停
められる広いスペースがあるので、
そこに駐車。

暗闇の中、ヘッデンの明かりを使っ
て準備。

車を 19:40 に離れ出発!


薄い踏み跡を進んでいくと
軽い階段が現れる。
02_DSCN3264.jpg

ずらっと蛇口が並ぶ水飲み場に
ぶち当たったら明かりの見える
左側へ。

車を停めたところから5分ほどで
下からも見えていた明かりの下に
辿り着く。
適度なスペースと自動販売機が
あって、ここからスタートという
感じかな。
05_DSCN3268.jpg

「けっこい」?調べてみたら
「美しい」って事だそうで。
そう、夜景が美しいって聞いたんで
夜のコチラに御邪魔した次第です。w

道標に従ってぐいぐい。
07_DSCN3270.jpg

前方から近付いて来た明かりは
一人のトレランさんのもので、
まだ上に人一人が居たとの情報。
ちょっと立ち話をしてバイバイ。

二合目
木々の間から街の明かりがチラホラ
09_DSCN3273.jpg

三合目には木のベンチ
10_DSCN3274.jpg

四合目は街が見渡せるようになって
いて案内板もある。
12_DSCN3275.jpg

昼間であれば瀬戸内海と山々も見え
る様だが夜は見えない。w
けど南西方向に延びている高松自動
車道も街の明かり達も綺麗だ。
11_DSC_0035.jpg


しばらく歩いて五合目近く。
ここには少し開けた所があって、
案内板は無かったがここも見晴ら
しが良かった。
15_DSC_0037.jpg


六合目からの眺めも良い。
20_DSCN3281.jpg

ここからは南側の眺望。
手前にあるのはコメダ珈琲店と
ショッピングモール。中央より右側
に見えるのもショッピングモール。
中央の奥に見えるのがNEWレオマ
ワールドというテーマパークで
山から見下ろす観覧車も良いねぇ。
19_DSC_0040.jpg

幾つかの分岐を経て九合目。

九合目にも案内板。
27_DSCN3290.jpg

ここからは瀬戸大橋が見える。
昼間であれば飯野山の様な三角の
角山も見える。
手前に何となく三角のシルエットが
見えている。
26_DSC_0042.jpg

ここからサクサクッと上ると頂。
石碑があって。
31_DSCN3296.jpg

薬師堂。まだ初日なんでしっかりと
手を合わせておく。
32_DSCN3298.jpg

木のテーブルの真ん中に飲みかけの
ペットボトル…
トレランさんが一人居たと言ってい
たがその方の忘れ物か?
擦れ違わなかったから別ルートで下
りたかな。

辺りを見回すと温度計があったので
みてみると23℃。登山道にも時折良
い風が流れていて暑くなく丁度良かった。


上りは三脚を立てての撮影に時間が
掛かったけど、下りは夜景をチラ見
しながらサクサク下山。


約4.9km
iino.jpg

汗は夜遅くまで営業している
丸亀ぽかぽか温泉にて流す。
大人1人580円で半端だなぁ…
と思ったけど、ドライヤーが
3分20円で丁度600円に。w
34&35&36-mix





【お役立ち情報】
・丸亀ぽかぽか温泉
・Wikipedia(飯野山)





スポンサーサイト



別窓 | 四国 | コメント:0
<<「剣山」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「竜王山」>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR