fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
「乗鞍岳」
2013-12-31 Tue 18:33
2013.12.30

今年の締めは乗鞍岳の途中断念で終わる。( ̄▽ ̄;)


前夜、所要を済ませてから出発して Mt.乗鞍スノーリゾートの
国民休暇村側の駐車場へ向かう。

行きの高速はそんなに混んでなかった。

松本ICを降りていつもは真っ直ぐ進む交差点を左折。
002_DSCN3464.jpg

橋を渡って雪道を進み、乗鞍高原休暇村へ2:30過ぎに到着する。
page003-004-中

スキー場のリフトを3つ乗り継いでゲレンデのトップまで行き、
そこから上を目指す予定・・・。

リフト営業は8:30からだから、と気が緩んでしまって
起きたのは8時ちょい過ぎ。w
006_DSCN3468.jpg

国民休暇村から少し下がった所にチケット売り場とリフト乗り場がある。

休暇村第一トリプル、休暇村第二ペア、かもしかリフト、
それぞれ乗るのに400円が掛かるので、バラでチケットを3枚購入。
007_DSCN3469.jpg

008_DSCN3470.jpg

リフトから見られた乗鞍岳は真ーっ白。( ̄▽ ̄;)
010_DSCN3474.jpg

ゲレンデトップ、スキーツアーコース入口へ到着。
012_DSCN3477.jpg

ピッケルはザックに付いているし、アイゼンはザックの中。
スノーシューを装着して、準備・・・・。

あ・・・・車の中にストックを忘れてきた・・・。( ̄ー ̄;)
まぁ何とかなるかぁ・・・。



登り初めがきつい。w
スキーで踏まれた跡はスノーシューを着けていても
ブカブカと沈んでしまい、はっきり言って疲れた。(×-×;)
けど陽に照らされて雪がチラチラと輝いて綺麗で頑張ろうという気になる。w
013_DSCN3478.jpg

それを越えてから、緩やかな傾斜、またちょっと急な斜面の繰り返しを
わっせわっせと登る。
雪がなければ楽なのかもしれない・・・。
016_DSCN3481.jpg

凄く疲れた・・・。ストックを忘れたのは痛い。
バランスは取れないし力も分散できずやたらと疲れる。
少し寝不足かな。。。少し上がって休んでまた上がってまた休んで。。。
直ぐに息が上がってしまう。

肩の小屋と位ヶ原山荘への分岐に到着。
017_DSCN3482.jpg

ここでマップの確認。
018_DSCN3483.jpg

このペースだとピークまで行くのは無理か・・・。
車にへっデンを置いてきたのは失敗だなぁ・・・。
何もかも負の方向へ向いているなぁ・・・。

019_DSCN3484.jpg

位ヶ原山荘にでも行ってみるかぁ、と進路を変更。

赤布に沿って付いたわかんの跡をたどって木々の間を進む。


ワイヤーのガードが見える公道らしき箇所にでるが
ワイヤーを見なかったら公道だとは分からなかったに違いない。
024_DSCN3489.jpg

道なりに進んで、山の反対側に回り込むと吹いている風の強さが半端なかった。
音はゴーゴー、ゴーグルはしているが風が吹き付けてくる強さはかなりのもので
さっきまでとは天地の差である。Σ( ̄0 ̄;)
023_DSCN3488.jpg


この風で一気に心が折れた。( ̄▽ ̄;)




下山決心。w
025_DSCN3490.jpg

軽くついていたわかんの踏み跡も私の往復でしっかりとした跡になった。w
026_DSCN3492.jpg

スキー場トップは青空だが周りは雲が多く
振り返るが乗鞍岳山頂は見えず・・・。

031_DSCN3500.jpg


国民休暇村の駐車場までゲレンデの端を歩くがハマる、ハマる。w


2.5kmのリフト+7.2kmのハイク


norikura.jpg



なんだか消化不良な山行だった・・・。

来年は良い年でありますように・・・(-人-)



【お役立ち情報】
・乗鞍高原スキー場
・“乗鞍高原温泉スキー場(松本市)”の天気(weathernews Pinpoint天気検索より)
・tenki.jp
・Wikipedia(乗鞍岳)
・乗鞍高原から望む乗鞍岳
・高山市 観光情報 - のりくらライブカメラ
・さわやか信州旅.net - 乗鞍頂上小屋
・飛騨乗鞍観光協会 - 肩の小屋
・位ヶ原山荘


スポンサーサイト



別窓 | 北アルプス | コメント:2
<<「茅ヶ岳」 | らぅめんち ○○歩き備忘録 | 「川苔山、蕎麦粒山、天目山」>>
この記事のコメント:
あけまして、おめでとうございます。
らぅめんちさん、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
昨年の登り締めは乗鞍岳でしたかぁ!
いや~青い空と雪景色が本当に綺麗ですねぇ~
僕の好きな風景です。
キラキラと輝く雪がいぃ~んですよね(*´∀`*)

今年もお互いに良い登山をしましょう!
後、美味いラーメンにも出会えると良いですね。
2014-01-02 Thu 19:48 | URL | オニオン/ #-[ 内容変更]
登り始めは明るく好天っだったのですが。w
オニオンさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそ宜しくお願いします。

頂上に近づくにつれて雲と小雪に見舞われ、山荘方面に足を向けると強風で行く手を阻まれ、何とも名残惜しい山行でした。

気を取り直して、年明けどこに行こうか悩んでいます。
お互い今年も良い山に登れると良いですね。
もちろん、ラーメンも。w
2014-01-02 Thu 21:39 | URL | らぅめんち #5GQd6s0Y[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| らぅめんち ○○歩き備忘録 |

検索フォーム

QRコード

QR